・ASROCK社のC6STATEは他社より設計が甘い?らしくWINDOWSでの使用は問題ないがLINUXでは問題が生じる

・BIOSTAR社の物もエラーが出ているらしい

・GIGABYTE社も下位チップセットでエラーが出ているらしい?

・重大な問題にも関わらず情報量が少ないのはマザーボードによる依存?電源の対応度も?

・ASUS社の物はBIOSでC6をDISABLEへ変更するだけで問題が消えるらしい


ASUSのマザーボード以外での解決策

1,まずこのブログ様にて公開されている方法を実行する

2,/etc/default/grub.cfgを管理者権限で開き
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash"の部分を
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash idle=nomwait"へ書き直す
閉じてsudo update-grub

3,長時間使っていると[drm:amdgpu_job_timedout [amdgpu]] *ERROR*** ring gfx timeoutが生じる
(症状は画面が数十秒停止する)
これを解消するにはオープンソース外のドライバー、つまりAMD社のドライバーを引っ張ってくる必要性がある
方法は
このリンクからamdgpu-pro-19.30-855429-ubuntu-18.04.tar.xzをダウンロードし解凍

解凍したフォルダ内で
./amdgpu-pro-install -y


現状2日エラーなし